そばかすによって傷ついた子供時代

私は幼いころからそばかすにとても悩まされていました。

小学生のころ私達の学年と下の学年の子達と皆で一緒に遊んでいるとき「なんでそんなにホクロがいっぱいあるの?」と下の学年の子に言われ気にしていたことをみんなの前で言われてとても恥ずかしい思いをしました。

また男の子達にもそばかすのことを馬鹿にされ傷つき学校に行きたくない時期もありました。自分の顔が嫌で鏡を見るのがとても嫌いでした。

周りの友達はお肌が綺麗なのでとても羨ましく私はそばかすを少しでもなくしたいと思い色々試しました。

日焼けが良くないと思っていたので日焼け止めをこまめに塗ったりそばかすが薄くなるというサプリメントを飲んだり化粧水等もそばかすが消えてくれそうなものを選び使いました。

どれが良かったのか分かりませんが一時期薄くなったりもして喜びを感じましたが、また増えたりとそう簡単には消えてくれません。

最近では昔と比べてそばかすを消す方法もいろいろあるようです
(参考:http://xn--u8j2ak0f361rkuq9e5b.com/

大人になり今はメイクで多少どうにかなるので幼い頃に比べると気にならなくなりましたがメイクを落としたときに鏡を見ると落ち込むこともありますし、肌の綺麗な人を見るととても羨ましく思います。

ですがこれからも消えることはないと思うので一つの個性として上手く付き合っていきたいと思います。

 

 

最近、庭の草が生え始めているので、リサイクル手法で抜いています。

私は、ハード系のリサイクルショップで働いています。

本業がシステムエンジニアという事で、パソコンの担当をしています。

リサイクルショップでは、買い取ったパソコンを清掃するのですが、

そのお時の考えかたで、汚れを探しながら、清掃するという

教えがあります。

草むしりに例えて書いてあります。

それは、毎日、目立つものから抜いていけば、採取的には、なくなる

という教えです。

リサイクルショップでの仕事は脚が疲れます。立ちっぱなしでむくみも出るので大変なのですが、こうした学びがあるので生活に役立っています。

私は、その草むしりを実行しました。

タバコを庭で吸うのですが、その間に目に入った草を抜いていくのです。

一週間、続けたらほとんど草はなくなりました。

草はこれから、どんどんはえてくるので、気が付いたときに、これを

実行しようと思っています。

リサイクルショップでは、汚れている個所を見つけながら、汚れを

落としていきます。

不思議なのですが、このやり方で清掃すると時間が短縮できるのです。

朝がしているのに時間がとられると思っていたのですが、無差別に

清掃するより早く仕上がります。

名古屋市内の大学に通学していました。

私は学生時代を名古屋市で過ごしました。
通っていたのは昭和区にある南山大学です。

最初は三重県から電車で2時間かけて通学していたのですが、当時の最寄りの駅である地下鉄鶴舞線いりなか駅から徒歩20分近くある上に、最終時間まで講義を受けていると帰宅が夜8時を過ぎることもあったため、途中で大学近くのマンションで1人暮らしをしていました。

そのときのネット回線はどうせ大学の間だけだから・・・と思って手軽なUQモバイルにしました。
名古屋には取扱店も多くて(参考:UQモバイル 名古屋.com)助かりました。

学生時代のバイトは塾の講師で、隣の地区になる八事まで自転車で通勤していました。
帰宅は夜10時くらいになっていましたが、八事から自宅付近までは夜遅くても比較的人通りのあるところだったので、その時間帯でも女性一人で危険をそれほど感じずに移動していました。

昭和区には他にも名古屋大学や中京大学など複数の大学があり、バイト先や当時所属していたサークル活動を通じて自分の大学だけでなく、複数の大学の学生との交流がありました。

当時は名古屋大学に交際している彼氏もいました。
それまで地元の狭い地域でしか行動をしていなかっただけに、数多くの人と知りあえたので名古屋で暮せてよかったと思っていました。

ただ大学4年生になってからは授業もゼミだけになってしまい、卒業後は地元の三重県に戻って就職することを決めていたことから自宅からの通学に再び戻りました。

一人暮らしの女性にとって最大の敵、それは…

一人暮らしの女性にとって最大の敵、それは何と言っても虫でしょう!

大学卒業後一人暮らしを始めて20年、独身アラフォーの私は、G(ゴキブリ)が世界で一番苦手。実名を言うのもイヤなのでGと呼びます。

職場でGが出た時も誰よりも先に逃げ、立ち向かうなんて選択肢は私の中にはありません。

20年という長い一人暮らしの中で、家でGが出たのは2回。

1回目は10年程前の夏、お風呂上がりに髪を乾かしていると、エアコンの方からポトッという音が…。振り向くとGが!たぶんエアコンの室外機からパイプを通じて部屋に入ったものと思われます。

一人暮らしを始めるにあたり、G嫌いな私が真っ先に買ったものは殺虫剤。それが役に立ちました。

殺虫剤をかけると程なくしてGは死んだものの、困ったのはその後。どうにも処理できずしばらく悩みました。

掃除機で吸えば掃除機の中にGが残るし、雑誌やチラシですくってトイレに流そうとも思いましたが、雑誌の大きさではGと手の距離が近いし…。

考えに考えた末私がとった方法は、掃除機の先を外してパイプでGをすくい、トイレに流すというものでした。

四苦八苦しながらなんとかパイプですくってGをパイプの中に入れ、落とさないようにそーっとトイレまで運んで便器の中に捨て、一気に水を流す!

おそらく10分もかからない作業でしたが、寿命が10年は縮まった心地でした…。

2回目は今年の夏。晩ごはんを作っている時に玄関にヤツは現れました。殺虫剤で退治すると下駄箱の上でご臨終。

そしてまた処理に悩む私…。

今回は下駄箱の上で死に、高さがあるので掃除機のパイプですくうのは難しいのです。

悩んだ末に思いついたのは、虫なんて屁とも思わない一人の友人(20代女性)。

友人に連絡するとすぐに来てくれました。

「ティッシュ持ってこようか?」と私が言うと、「ううん、大丈夫ー」と彼女。どうするんだろう?と離れた所から見ていると、なんと素手でつかんで玄関を出て、外に捨てたのです!可愛い顔をしているのに、なんてツワモノ…。

申し訳ないので今度からは家事代行の業者にお願いしようかと思いました。
業者は色々あるみたいなんですが→家事代行国分寺市.com
こういうの頼んでも良いんでしょうかね(^^;

もうこれから命の恩人(大げさではありません)の彼女に足を向けて寝られない…と本気で思いました!

今日のばんごはん?

お昼ごはんを食べ終わったら、晩御飯のメニューを考え始めます。

とにかくネタが尽きる!母の偉大さは大きくなってから分かるものですね、、、

昨日久しぶりに団欒のため、カレーを作りました。大鍋いっぱいのカレー。しばらくはこれで困らないぞ、しめしめ・・・という策略があったのは言うまでもありません(笑)

しかし、ただのカレーではつまらない。そこで様々なスパイスを購入し、市販のルゥを変身させてみよう!と思い立って西友へ?
参考にしたのはこのレシピ(本当のチキンティッカマサラカレー

スパイスのゾーンって、今まで近寄ったことも無かったのですが、とても面白いです!

買う前に一通りをネットで調べたので、買い揃えてから、家でこの匂いはこのスパイスのお陰だったのか!!と気づくのが、こんなに幸せをくれるとは。

そして、色々と情報を集めいざ勝負!!

クミン、ガラムマサラ、チリパウダー、オールスパイスを市販のルゥへ。部屋に漂ういいスパイスの香りに、よだれが止まりません。

お味は・・・いただきました!オイシイ!!

本日は二日目のこのカレーにナンも手作りして、夕ご飯としようかな!